So-net無料ブログ作成
検索選択

ブダペスト旅行記4日目 [ブダペスト]

さて、本日が最終日です。
本当はどこか別の町に行こうかとも思っていたのですが、せっかくトラムの乗り方も大分わかってきたので今日もブダペストをぶらり旅です♪

今日はどこか美術館に行きましょう。。
と思ったのですが、どこが有名なのかがイマイチわからない。
とりあえず、最初に行った漁夫の砦の反対側、王宮方面に行くことにしました。
あの丘にはいくつかの博物館が並んでいるのです。

前回も登り下りで別の道を行ったし今日も別の上り口から行こうとは決めていたのですが、さてさて・・どこから上がろうかな。
王宮方面に行くのだからそっち側の階段の方がいいしな~。
ドナウ川をペスト側に渡って王宮近くに鉄道の南駅があります。
そこまでくトラムに乗って行き、乗り換えてなるべく王宮近くまで行くことができました。

ここからは王宮までなだらかな坂の道がジグサグに続いています。
なだらかなだけに何か結構歩かなきゃいけない感じ・・。
う~ん、ちょっとメンドクサイ道かも。
もうちょっと急でいいからショートカットできる坂はないもんかしらん・・
とか思ってたらこんなもんを発見!
120103_01.jpg
おお!エレベーターあるじゃん!
ということで有料だったけど100フォリント(36円)でエレベーターに乗りました。
多分このエレベーター、従業員のためのものかと。
利用者はみんな定期みたいなの持ってた。
普通・・観光客は乗らないかと思われ。
120103_03.jpg
王宮の丘から見たペスト側の風景。
ドナウ川方面とは違って非常に雑然としております。
こっち側からやって来る観光客ってかなりひねくれてると思われてるだろーな。

どこに何の絵があるとか全然知らないのですが、とりあえず名前だけで「国立美術館」へ。
120103_02.jpg
地球の歩き方によると「ハンガリー美術の集大成。日本ではほとんど見られないハンガリー人画家の作品が一堂に・・」とある。
お金を払ったら写真も撮れるみたいだったけど、まあそこまではいいか~と払わなかったんだけど・・。
はっきり言ってね・・正直なんか面白かったですよ。

普通に美しい絵もあるにはあるのですが・・構図的に「???」なものや
「これってほんとに真面目に描いてるのか??」と思われる妙なポーズのものなどなど・・・・・

恐れおののいているらしい裸の男性がクックロビン音頭でもおどっているかのような「あ~らよっと」って感じのポーズをとってたりするのですよ。
なんかほんとに変なものがいくつもあって笑いをこらえるのに必死って感じでした。
うまく説明できないので、お金払って写真撮影させてもらったらよかったと激しく後悔(笑

絵ってほんとにお国柄が出るんですよね。
ハンガリーの絵画は普通よりオーバーアクションに描くのが基本みたい。

美術館を出て今度はドナウ川方面に丘を下りていきました。
120103_04.jpg
旅行している間ずっと気温が高めだったのでこんな道も大丈夫でしたが、雪とか道が凍ってたりしたら怖そうな道かも。
でも風景はいいのでのんびり歩くのにちょうど良い道でした。

下まで降りてきたら目の前に「観光客ならこれに乗るでしょう」という感じの王宮の丘行きケーブルカー乗り場。
120103_05.jpg
こちらには目もくれず・・とことんひねくれ者の観光客です[たらーっ(汗)]

ここからさらにドナウ川沿いを進むトラムに乗って今度は鉄道の西駅へ。
120103_10.jpg
エッフェル塔と同じ会社が造ったらしい非常に美しい駅です。

でも駅というのはどこの国でも総じて雑多で治安的にもあまりよろしくない場合が多く、何か非常に残念な感じ。
120103_06.jpg
こちらの西駅にやってきたのには理由がありまして・・
上の駅の全景写真を注目してください。



何か見慣れたものがありませんか?



小さすぎてわかんない?
それではもうちょっと近づいて・・



120103_07.jpg
そう、マクドナルドです。

実はこの西駅のマクドナルドは「世界で一番ゴージャスなマクドナルド」として有名なのです[ぴかぴか(新しい)]
もともと20世紀初頭、アールヌーボーの全盛期に建てられた駅の食堂がそのままマクドナルドになっているのだそうです。

120103_08.jpg
スカートを膨らませたレディーたちも列車を待っている間にこの食堂でお食事したりしたのでしょうか♪
ワタクシはマックカフェにてアップルパイとカプチーノをいただきました。
120103_09.jpg

さらにトラムでヴァーツィー通りへ
120103_11.jpg
観光客に人気のショッピングストリート。
でも特に買いたいものもないのでぶらぶらするだけ~。

一旦ホテルに帰って・・日が暮れてから再び外出です。
今日が最終日ですから夜景を撮りに行かなくては♪

120103_12.jpg
くさり橋です。
夜景に強いサイバーショットなのに、ここの夜景なかなか撮るの難しいなぁ。

橋に階段があって下に降りられるのでちょっと降りてみました。
120103_13.jpg

120103_15.jpg
下から見たくさり橋。

しばらくドナウ川沿いに歩いていきました。

ドナウ川沿いにもトラムが走っているので、好きなところで乗り降りすることができるのです。


これで今回のブダペスト旅行記を終わらせていただきます。
冬なせいか観光客も少なめで、何かのんびりできて今回の旅はよかったなぁ。
nice!(8)  コメント(6)  トラックバック(0) 

nice! 8

コメント 6

nasunasu

一緒に街歩きを満喫した気分です。楽しかった~。
by nasunasu (2012-03-01 06:32) 

simarisu

NHKの『世界ふれあい街歩き』という番組が好きでよく見ているのですが、この旅行記も同じ雰囲気で楽しませていただきました。
豪華なマクド(関西人ですねん)は一見の価値がありそうですね。
夜のくさり橋も素敵。
一般観光客とはちょっと違う目線での旅ができるのがスゴイなあ。
by simarisu (2012-03-01 10:37) 

cobuta

笑いをこらえるのに必死な美術館ってそんじょそこらにはないですよねぇぇ。
とっても気になる・・・。どこでもドアがあったらいいのに。
by cobuta (2012-03-01 12:10) 

オリオン

ブタペストのぶらり旅、満喫させていただきました♪
マックとは思えないゴージャスなマクドナルド!
ハンバーガーを頬張るのがはばかれる感じですね(笑)。
笑いをこらえるのに必死の絵は観てみたいですが、
お金を払えば写真を撮ることができるというシステム(?)も不思議です。
by オリオン (2012-03-01 17:46) 

市松小僧

街並みがとっても素敵!
飛行機が苦手なので海外旅行はとんでもない!のだけれど
Novleanさんの旅行記を見ていると
いつも行ってみたいな~って思います。
私もどこでもドアがほしい…。
by 市松小僧 (2012-03-03 01:05) 

ポートス

町全体がすごくお洒落ですね。
マクドナルドも、すごくゴージャス。
一度行ってみたい!

by ポートス (2012-03-09 09:50) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。