So-net無料ブログ作成
検索選択

夏のイギリス旅行・・コッツウォルズ1日目・・前半 [ロンドン・コッツウォルズ]

コッツウォルズ編に入る前に変に間があいてしまいました~(>_<)
コッツウォルズがあまりに素敵すぎて写真が収集つかなくてどうしようかと悩んでいるうちに時間がどんどん・・。
そうこうしている間に次の旅行に行ってしまいそうなので、頑張って続きやります。
ただし、写真が多いです(^_^;)

ロンドン観光の翌日、朝からパディントン駅へ。
ここからコッツウォルズ方面へ行く電車が出ているのです。
コッツウォルズといえば、ロンドンからそれほど遠くない場所にある有名な地域。
小さな村がいくつも点在する地方で、この地方特有のイエローストーンで作られた家並みが特徴です。

場所が田舎で不便なため、ここを観光する人のほとんどがレンタカー利用かオプショナルツアーで周遊することになるんですが、今回私たちは電車で行くことにしました。

パディントン駅でちょっと時間があったので、駅構内にあるカフェでお茶することにしました。
130819_01.jpg
雰囲気がなかなか良いです(・∀・)
130819_02.jpg

こちらがチケット。
日本からネットで予約したものを駅の自販機で発券できます。
130819_03.jpg

コッツウォルズ地方にあるモートン・イン・マーシュという町まで乗り換えなしで行けます。
130819_04.jpg
可愛いワンちゃん連れのファミリー(*^_^*)

130819_06.jpg
1時間半ほどでモートン・イン・マーシュに到着。
130819_08.jpg

ここからはバスでチッピング・カムデンという村まで行きます。
モートン・イン・マーシュはコッツウォルズの玄関口となる町のひとつなので、ここから多方面へ行くバスが出ています。
バスのチケットは運転手さんから買います。
片道チケット・往復チケット・1日乗り放題チケットなど各種あるので、自分の予定に合わせて購入を。
私たちはチッピング・カムデンに泊まる予定なので片道チケットを購入しました。
ぐねぐねと曲がりくねった細い道路を30分ほど、チッピング・カムデンに到着~♪
130819_07.jpg
こちらが今回私たちが泊まる「ノエル・アームス」というホテルです。
バス停の目の前なのでとてもわかりやすい!
130819_10.jpg
まだチェック・インできなかったので、サンテラスでスコーンとお茶をいただきました。
130819_09.jpg
こちらのホテルは16世紀創業の歴史あるホテルで、やはりイエローストーンでできています。
130819_33.jpg
ホテルの裏側から見るとこんな感じ。
130819_30.jpg
内装は結構複雑で階段を上がって何度かぐるぐる廊下を曲がってやっと部屋に到着。
ちょっと迷いそうです(^_^;)
お部屋はすっごく可愛い~(≧∇≦*)テンション上がる~♪
130819_27.jpg
130819_28.jpg

ちなみに夕食はホテル内のバーでいただきました。
130819_31.jpg
カレーが有名らしいので(インド人のシェフがいるらしい)シーフードカレーにしました。
130819_32.jpg
私は美味しかったです(´∀`)
でも父はイマイチだったみたい。まぁ、父の好き嫌い激しいのは今に始まったことじゃないですけどね。

チッピング・カムデン探索は次回♪
nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:AIBO

nice! 4

コメント 2

nasunasu

コッツウォルズのホテル、可愛いお部屋ですね。見ているこちらもテンション上がります♪
ネット予約でチケット発券って、便利ですね。
by nasunasu (2013-12-12 07:46) 

Novlean

nasunasuさん
小さなホテルは大きなシティホテルと違ってお部屋がそれぞれ違っていたりするので、どんなお部屋かドキドキものだったのですが、すごく可愛くて嬉しかったです(*^_^*)
こちらにはコテージみたいなお部屋もあって、ペット連れで泊まってらっしゃる方もいらっしゃいました。
by Novlean (2013-12-12 16:18) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。