So-net無料ブログ作成
検索選択

オペラ座の怪人〜 [映画]

映画観てきました。
行くまで全然気づいてなかったのだけど、今日は映画が安い日だったんですね〜ラッキィ!
お芝居の方は観たことないのだけど、お芝居でもあんなにバリバリ歌っているミュージカルなんでしょうか。
何かミュージカルというよりはほんとにオペラみたいでした。

怪人の住むオペラ座の建物がなんとも甘美な世界に出来上がってて、映像も黒・白・赤・炎というコントラストくっきりなところがとても好きな世界です〜。
もっと怪人が怪しくナイーヴな雰囲気でもよかったかな〜。何かちょっと人間臭すぎの感じもしました。
子供の頃によく読んでいた江戸川乱歩の小説のような雰囲気をもう少し味わいたかった気はしましたね。

それにしてもパリのオペラ座って舞台が狭い!
これって今のオペラ座もあの大きさなのかな?それとも昔のオペラ座サイズなのでしょうか?
この間観に行ったオペラの舞台はもっと大きかったんですが・・。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

今さらですが、ハウル [映画]

昨日、映画が安い日だったので、今さらですが「ハウルの動く城」を観てきました。
最近私の苦手な怖い系の映画が多いし、戦争ものはあまり観たくなかったのでハウルにしたのに、結構戦争系だったよ。(笑)

でもあまり期待してなかったからか、かなり私は好きな話でしたよ。
宮崎アニメにしては珍しい格好つけのダメ男〜。いいですね〜。

主人公の女の子ソフィは最初自分にかけられた魔法を解いて欲しいと思っているんですが、最後の方はそんなことはもうどうでもよくなっていくのがいいです。
自分のことにはどこまでもポジティブで、どんなことがあってもあくまで前向き。
そして他人のためにはどんなことでもしてあげたくなってしまう様な女の子。
すごく魅力的でしたよ。

そんな彼女がダメ魔法使いハウルにからむとすごく普通のカップルっぽくて逆に面白い。
久しぶりに続きが観たい気がする映画でしたよ。
すごく面白いコメディが出来そう〜。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

50回目のファースト・キス [映画]

映画館で上映中のこの映画、過去に2度も私観ました。
一度目は去年の夏に飛行機の中でやっていて、かなり面白かったです。
2度目は今年お正月NYに行ったときテレビでやってたので、また観ちゃいました。

事故で1日にあったことをすべて翌日には忘れてしまう障害を持ってしまった女の子と彼女を好きな男性のラブ・ストーリーで、こんな悲惨な状況なのに何ともさわやかな雰囲気に仕上がってます。
とてもうまくいきっこない状況を最後には上手にハッピーエンドにまとめていて、見た後とてもあったかーい気持ちになります。
舞台がハワイってところもとてものんびりしていて素敵だし、ラブストーリーお好きな方はぜひ見てくださいね。
私はもう多分映画館には見に行かないと思うけど、DVDが出たらレンタルしよっと。

http://www.sonypictures.jp/movies/50firstdates/index.html


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(3) 
共通テーマ:映画

スターウォーズ3観ました [映画]

ちゃんと制作された順に観たので「いや〜繋がったね、話が」というのが一番の感想です。
実はエピソード2があまり好きじゃなかったのですが、3はかなり面白かったです。
お気に入りはアナキン(ヘイデン・クリステンセン)の目。
(す・・すんません。自分のイラストなんか入れちゃって・・。イメージ壊れるかも・・と思ったんだけど、つい描いちゃったんです。)
2の時は何でこの役者さんにしたのかよく解んなかったんだけど、この目で決まったんじゃないかと思うくらい目の感じが良い人の時と邪悪な人の時で変わります。
もちろんコンタクトレンズ使用なんでしょうけど、そうじゃない時でもちょっとした表情で気持ちが変化していく感じがとてもよく解るんです。
ダース・ベイダーのテーマ曲が流れた時には「ついに来ちゃった!」って感じでちょっとトリハダものでしたよ。
でもこれで終わりってのは・・・。
もちろん昔のスターウォーズを観れば話は繋がるんだけどね。
もう一度リメイクして欲しい感じがしましたよ。やっぱり昔のものは昔の雰囲気だしねぇ。
一番つじつまが合わない気がしたのが、マスター・オビ・ワン。
エピソード3から4の間なんて、せいぜい15・6年でしょうに。
あんなに急におじいちゃんになる訳ないじゃん。
う〜ん、やっぱり新しくリメイクしてほしいなぁ。

最後に、ヨーダはカッコイイねぇ。そして妙に可愛い・・。
戦いの間にうつぶせに倒れたヨーダにメロメロになりましたよ。
←あ・・足の裏が可愛いすぎる〜。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(2) 
共通テーマ:映画

ハリーポッター4 [映画]

ああ、久しぶりの映画感想文。
えーっと「スターウォーズ」以来でしょうか。

ハリーポッター4を観てきました。
すごくよく出来てたと思います。
とにかくあの分厚い本をよくまあうまくまとめたなぁと感心しました。
ハーマイオニーとウィーズリー・ママとのバトルとか、ウィーズリー・ファミリーのかまど事件とか、まあかなり省かれているエピソードも多かったですが。
(特にかまど事件は面白いエピソードだったので入れて欲しかったなぁ)

今回ハリーが挑戦する3つの課題、二つ目と三つ目はかなり頭で想像していた通りの映像でした。
一つ目に関しては完全に想像を超えちゃいましたよ。
すごい迫力で、「ドラゴンって怖え~」って。

最後のシーンは本を読んでいる時ほんとにつらくかったのですが、映画になってすこしそれが和らいだかもしれません。
指輪物語」の時もそうだったのですが、心理描写が少ない分映画の方が見ていて楽でした。

最後に役者さんたち。
今回初めて登場したセドリックやクラム、ムーディ先生は想像した通りの感じでした。
チョウは・・私のイメージではもう少し切れ長の目で、ポニーテールをしている感じ(なぜ・・?)だったので少し違ったかな。
ちょっと東南アジア系のように見えますよね。
でも中国は大きいし部族もたくさんあるから。
ハーマイオニーは最初に登場した時からちっとも変わらないですね~。
ハリーとロンと並んでいると一人だけ幼く見えます。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。