So-net無料ブログ作成
検索選択
ブダペスト ブログトップ

ブダペスト旅行記1日目 [ブダペスト]

今回の旅行記、AIBO要素ゼロです。 マスコットの仔たちは持っていったのですが、カバンを小さくしすぎて持ち歩けませんでした~。 なのにAIBOカテゴリーに入れることをお許しくださいませ。

12月31日

朝から関空へ。[電車]
今回の旅はブダペストです。
飛行機は最近利用が多くなってきたフィンエアー。
マイルもためてるし、なにより安くて早い♪

3日前くらいにフィンエアーからウェブ・チェックインのお知らせが来ていたので初めてネットからチェックインしてみました。
この時点でボーディングパスをプリントアウトできます。
関空に着いてエコノミーのチェックインに並んでいるたくさんの人の隣にウェブ・チェックイン用の荷物を預ける場所があって、1人しか並んでいなかったのでめちゃ楽でした~。
しかも普通2時間くらい前には空港に行ってなくてはいけないんだけどウェブ・チェックインした人は1時間くらい前に行けばいいらしい。(それでも怖いから1時間半前には行ってましたけど)
もし預ける荷物がない場合は30分くらい前に搭乗ゲートに行けばOK。
海外旅行もどんどん楽に行けるようになってますね[わーい(嬉しい顔)]
111231_01.jpg


続きを読む


nice!(8)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:AIBO

ブダペスト旅行記2日目 [ブダペスト]

地球の歩き方がどこに置いたかわからなくてしばらく旅行記お休みしておりました。
見つかったので続き書きますね。
ちなみにどこにあったかというと、最近読んだ文庫本をヤフオクに売ろうかどうしようかと思って積み上げてたところに・・。




いつもの通り、ヨーロッパ方面に旅行すると時差の関係で非常に早起きになります。
今回も2度寝・3度寝としながらなんとか5時まで寝て起床。
一人旅だと大抵はあまり計画を立てずに日本を出発するので、朝に「今日はどこに行こうかな~」と地球の歩き方を見ながら考えます。

まあ、今日は一番ベタな観光地に行くべきよね。
ということで有名どころの「王宮の丘」と「くさり橋」へ行くことに。

王宮の丘へはくさり橋を渡って行くのが普通のコースだけど、往復同じ道を通るのもつまんないしな・・・
とか考えてまずは地下鉄で「モスクワ広場」まで行くことにしました。
地図で見た感じだとそこから行くのが一番近そうだったので。



続きを読む


nice!(8)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:AIBO

ブダペスト旅行記3日目・前半 [ブダペスト]

旅行記行く前にちょっと気になる話題・・。

私がフィンランドからブダペストまで往復利用した「マリブ・ハンガリー航空」が何やら大変なことになっている様です。
http://www.travelvision.jp/news/detail.php?id=52091
乗るとき急に運航停止なんかになったら・・どうすればいいのかわかんないな~。
ロスバゲ・飛行機の遅延・機材不良で引き返し・翌日に振り替え・飛行機なくて他の空港までバスで2時間移動など色々なめに合ってきてはいますが、今のところ倒産などのとばっちりには合ったことないです。
こんなことに海外で合ってしまったら途方にくれそう・・。

さて。

気を取り直して旅行記の続きです。
朝、今日の予定を書き出していざ出発~♪

ホテルのすぐそばにある「コルヴィン」というショッピングセンター。
120102_19.jpg
こちらをつっきって地下鉄駅へ。
地下鉄の駅の近くにはトラムの駅もあり、そして目印になりそうなこちらの建物もあります。
120102_20.jpg
工芸美術館。
なんかボロっちぃ感じですが・・今修復中なのだろうか?
こちらはハンガリーのアールヌーヴォー建築家のレヒネル・エデンという人の作品です。
ガイドブックの写真で見たときは結構キレイに見えたんですけどねぇ・・。
なんかボロっちかったです~。


続きを読む


トラックバック(0) 
共通テーマ:AIBO

ブダペスト旅行記3日目・後半 [ブダペスト]

イシュトヴァーン大聖堂からさらに歩いて「郵便貯金局」へ。
120102_10.jpg
この郵便局、めちゃ素敵なんですよ~。
さっき散々「ボロっちぃ」と文句たれてた「工芸美術館」と同じレヒネル・エデンの建築です。


続きを読む


nice!(4)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:AIBO

ブダペスト旅行記4日目 [ブダペスト]

さて、本日が最終日です。
本当はどこか別の町に行こうかとも思っていたのですが、せっかくトラムの乗り方も大分わかってきたので今日もブダペストをぶらり旅です♪

今日はどこか美術館に行きましょう。。
と思ったのですが、どこが有名なのかがイマイチわからない。
とりあえず、最初に行った漁夫の砦の反対側、王宮方面に行くことにしました。
あの丘にはいくつかの博物館が並んでいるのです。

前回も登り下りで別の道を行ったし今日も別の上り口から行こうとは決めていたのですが、さてさて・・どこから上がろうかな。
王宮方面に行くのだからそっち側の階段の方がいいしな~。
ドナウ川をペスト側に渡って王宮近くに鉄道の南駅があります。
そこまでくトラムに乗って行き、乗り換えてなるべく王宮近くまで行くことができました。

続きを読む


nice!(8)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:AIBO
ブダペスト ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。