So-net無料ブログ作成
検索選択
コンピューター ブログトップ
前の10件 | -

マックユーザーってほんとパソコンを愛してるのよ [コンピューター]

初めて私がパソを買ったのはいつ頃なんだろー。もう10年は使っている気がする。
初めてのパソコンはマッキントッシュのパフォーマ5320。
今考えるとよくまああれで我慢が出来たものだと思うくらいだけど、メモリーを頑張って増設して128MB、ハードディスクは2ギガバイトほどだった様な・・。
2ギガなんて、私の持ってるiPodとそんなに変わらないよ〜。
それでもとても大好きで、壊れて動かなくなった時にもう一度同じパソコンを中古で買ったくらいでした。

その次はパワーマックG3。
初期のきれいなブルーの色のやつで、うちのペパーミントグリーンブラインドになんて似合うの!とうっとり見とれておりました。
初めてLAN接続やパソコンでビデオ編集なんかを学んだのもこのパソコン。
特にビデオ編集はたまらなく面白くて、夢中で何時間もパソコンの前を動かなかった事も。
でもこちらもHDの量は20GBほどで、ビデオ編集に使える容量はせいぜい3GBくらいです。
5分ほど編集したらまたDVに戻すという苦労を重ねてました。

で、初めて購入したパワーブックG4。今使ってるやつです。可愛い奴です。
小さくて、旅行でもどこでも片時も離れず、どこでも自宅にいる気分にさせてくれる癒し系。
ビデオ編集だって十分な容量にDVDだって焼けちゃうその完璧な機能!
何の問題もないのです。そう。こいつは何も悪くない。
こいつの留め金が壊れちゃったことで、私が新しいパソコンに浮気したくなっているのはこいつのせいじゃないんです〜!!

なんという長い前フリ・・・。
つまり私は新しいパソコンを買おうかな〜と考え中なのだ!
しかも今度は初のWindows!
もちろん今まで通りマックユーザーとしてこの留め金壊れたマック君を慈しんでいくつもりだけど、そろそろWinも勉強してみてもいいかな〜という気分になってきたのよ。
しかし、果たしてWinを愛せるのか?多少不安がよぎっている今日この頃です。


MACファン、VAIOを買う [コンピューター]

注文してしまいましたよ。Winのパソコンを!!
ソニースタイルでVAIOのVGN-T91Sというやつを。
色はブルー、メモリーを512Mにして、保証を3年間ワイドにして、166,100円でした。
このワイド保証というのは、故障以外に万が一の事故の場合も保証してくれるのだそうです。

届くのは今月の中旬。
届いたら、マックユーザーの目から見たVAIOレポートをここで書こうと思ってます。
はたして、愛するマックとの様な関係がVAIOとも築けるのか!?
今からドキドキですよ。


MACユーザーなのに母のWinを・・ [コンピューター]

私の買ったVAIOはまだ来てないのだけど、急に母のWinのパソコンが私のところに持ち込まれた。
うちの母は、マイパソコンを持っているにもかかわらず、まだ全然扱えないらしいの。
でもいっちょ前にこれで税金の申告書類とか作っているんですが、どうも税理士さんに「これにデーターをパックアップして持ってきて下さい」とフロッピーディスクと外付けのFDドライブを渡されたらしい。
私はMACのことしか解らないのよ〜と以前から口を酸っぱくして言っているんですが、ノートパソコンとはいえモバイルとは言い難いでかいパソコンをわざわざ持ってきたのだから邪険にも出来ません。

じゃあ、まあ・・。とりあえずやってみるか・・。
FDドライブをUSBに繋いで、フロッピーを入れてみる。
ここでいきなり困惑です。

MAC OS X(テン)ナンバーからの方はどうか解らないけど、9ナンバー以前から使っている方なら解っていただけると思うんですけど、MACの場合ハードディスクの箱があって、その中にアプリケーションやシステムやデータの箱があって、その中に色々な画像や音楽の箱があって・・とすべて箱で現されてるんです。
Xナンバーになってその雰囲気は薄れてきたけど、それでも自分の頭の中にはまだ箱のイメージが色濃く残ってるんですよね。
で、外付けのドライブをつなげると「うちのハードディスクの中のもんとちゃうのがありまっせ〜」とデスクトップにアイコンが現れるんですよね。
これが現れないということは、コンピューターが外付けドライブを認識していないということです。

Winの話に戻りますけど、いくら待ってもアイコンが現れない!
MAC頭の私がまず考えたことは、コンピューターがフロッピーを認識してないということでした。
わざわざドライブを販売している会社のHPに行って、サポートページから認識するためのソフトをダウンロードしようとしたら、XPでは自動認識できます・・と書かれてました。
っちゅーことはこれで認識してるんだ・・。一体どこで中身を見ることが出来るの?
何も解らないままどこだ?どこだ?とあちこち触ってまわって、やっと見つけました!!
「マイ・コンピュータ」!!
多分ほとんどの方がWinをお使いだろうから「何をわかりきったことを」と思われるかもしれませんが、MACにマイ・コンピュータなんて言葉はないんです。
つまりこれがMAC9以前のデスクトップにあたる部分だーと理解しました。
後はまー、簡単に。MACとWinの違いもそれほど感じずにバックアップ出来ましたよ。

これから、私がウインドウズというまったく違うOSを使ってみるということは、こういうことの繰り返しなんだろうなーと感じた出来事でありましたよ。
初めてWinを使う人がアメリカで生まれた赤ちゃんが英語を覚える様なものだとしたら、私は日本に生まれて英語を勉強してる人です。
Win語の言葉をまずMAC語に訳す。
自然にWin語が出るまでは、そういう風にして扱っていくのでしょう。うぅ〜辞書が欲しいよぅ。


VAIOが届いたよ [コンピューター]

ソニースタイルで買ったVAIO-T91Sが届いた。
箱を早速開けてみる。
最初に思ったことは「軽っ!」
オモチャみたいです〜。間違ってゲーム機を買っちゃったのかと思ってしまう程の軽さ。
重く感じるのはバッテリーの部分だけで、後は「ほんとに機械入ってるの?」って感じ。
軽いのはとても嬉しい。だけど、何だかチャチくも見えてしまいます。
しかも色が濃紺色をしていてちょっと男っぽく、自分のパソコンという実感がまだ湧かないです。
Winのパソコンの立ち上げたときの色とかも事務っぽいブルーで何か嫌・・。
壁紙をちょっとシックなギャラリー風にレイアウトして、メニューバー(これってMAC用語?Winのもこう言うのかな?)をシルバーに変えたらちょっと気分が落ち着いてきました。
最初に出る「ようこそ」の画面ももっと落ち着いた雰囲気のに換えたいよぅ。
あれ、換えれるのかなぁ。
あれじゃあ、ほんとにゲームするみたいな感じだよ。

まだMACとWinの違いを語るほど使ってないので、しばらくはMACとVAIOの違いについて語ろうと思います。


Macと新VAIO・その1 [コンピューター]

この間、VAIOが届いて第一印象が軽い!ってことを書きましたが、
実はそんなに大きさとしては変わらなかったりします。
特に横幅はほとんど一緒と言っていいくらい。
VAIOの方がワイド画面なので縦サイズはかなり小さいんですけど、これもバッテリーが出っ張っているのでそれほど小さい様には見えないです。

中を見てみるとキーボードがちょっと小さいかな。
横幅が同じなら同じくらいのキーになりそうなものなのですが、キーはやっぱ正方形でないと打ちにくいですから、縦が小さくなると必然的に縮小されてしまうのでしょう。
私はそんなに打ちにくくはないけど、Macに比べると少しチマチマ打っている感じはありますね。
大きな手の男の方ならちょっとつらいかもしれません。

一番「これってちょっと・・」と思ったのがスピーカーの位置。
普通、少しでも奥に作っておくものだと思うんだけど、キーボードの一番手前位置にあります。
広がりがなくて音めちゃ悪っ!
常にイヤホン使っていれば全然問題はないんだけどね。
モバイルだから、もともとそこら辺は重視してないのかな。
DVD見るときはたとえ家でもイヤホンは必須です。もしくは別にスピーカーを購入するか。


Macと新VAIO・その2 DVD鑑賞 [コンピューター]

今回はDVDについての失敗やら文句を少々・・。
うちのMac君パワーブックはDVDをそのままパソコンに入れるんだけど、新VAIO君はボタンを押して出てきたプレートにかちっと差し込まなくてはいけない。(多分この形のパソの方が多いと思うけど)
でも前の癖で開けずにDVDをガシャンとパソコンにぶつけるというマヌケなことを何度した?私・・。
そんでもってこのDVDの蓋を開けるボタン、これが結構やっかいなんです。
右の結構中央部分にあるので、たとえばDVDを観ている間に「もうちょっとパソが奥の方が見やすい?」って思った時、ちょこっと動かそうと思っても指がボタンに触れてしまって今まで見ていたDVDが飛び出してきてしまうのだ・・。
出来ればもうちょっとしっかりと押さなくては開かないくらいのボタンにして欲しかったわ。

そんでもってディスプレイのすぐ下にDVDを操作出来るボタンがあるのだけど、他のディスプレイを使う場合、蓋を閉めたままでも簡単に操作出来る様になっているんだそうです。
しかしこれを他のディスプレイで使おうという人がどれくらいいるんだろー・・。
はっきり言って私はいらねー。
家で使うなら他に色々DVD観れる機械あるしさ。
ここの部分がでっぱっていて妙ーにすっきりしないのよねー。


Macと新VAIO・その3 Felicaってやつ [コンピューター]

今日で横のカレンダーチェッカー計画達成でございます。
後半ちょっとズルして翌日書いて時間を操作しちゃったところもあるけど、なかなか美しいです。
2月でこの模様が消えちゃうのがもったいないですね〜。

さて、今回は多分どの会社のパソコンでも付いていないであろう、奇妙な模様についてです。
買うまで知らなかった私がアホなんですけどね。
購入してからずっと気にはなっていたんですが、うちのVAIOのトラックパッドの横には奇妙な模様がありまして・・。

で、ソニーのHPに行って調べてみました。
皆さんはFelicaって機能をご存じでしょうか?
スイカとかEdyなんかでおなじみのチャージしたカードで支払いが出来るアレです。
これってソニーが開発しているらしくて、これのリーダー・ライターも売っているんだそうですが、なんとこのパソコンにはこのリーダー・ライターが最初から付いているらしいのっ!
VAIOのTシリーズの中でもソニースタイルでしか買えない91ヴァージョンのみしか付いてないらしいんだけどね。
これで何が出来るかっていうと、この絵の部分にカードをピッとあてるだけでお金をチャージしたりお買い物したりが出来ちゃうらしい。
何だか面白そうな機能だけど、まだマイ・カードが届いてないのであまりピンときません。
カードが届くのが3月中旬らしいので、後日談はその時にね。


Macと新VAIO・その4 データ交換 [コンピューター]

やっとMacとWinを語るに相応しい内容ですね〜。
今までMacユーザーがVAIO使ってみてびっくりしたことばかり書いてたんですもの。
最近では結構慣れてきて、最初ほどは戸惑うことも少なくなってきたので、そろそろこのふたつのコンピューターのデータ交換をしてみることにしました。
これが出来ないことには使いにくくてしょうがないですからね。

多分一番簡単な方法はCDなどに焼いてしまうことなのでしょうが、そんなのははしょっていきなりパソコン同士を繋いでみることに。
なかなか大胆です。
実は私、Mac同士でも繋いでみたことないのですよ。
ただMac OSX以降のOSでは、Winとのデータ交換が簡単になっているそうです。
Winでは見れないデータもあるそうなので、そこら辺が曲者ですがー。

まずは電気屋さんに行って繋げるものを買ってこなくては。
ADSLなんかを接続してるお互いのLANを繋げればいいのは解っていたので、それっぽいのを電気屋さんで探してみたら、なんと2つ種類があるではないですか。
ストレートとクロスというの。
書いてある説明を読んでみたら、違いはなんとなくわかりました。
ストレートというのは光でインターネットに繋ぐ時、中継ハブを使って各パソコンに繋げる場合に使うんだそうで、直接パソコン同士を繋げるのにはクロスの方を使用するみたい。
じゃあ、クロスだな。どうせお隣にならべて接続するんだから一番短い1メートルで十分。
色が何色かあってどこが違うの?と思ってたんだけど、単にオシャレに色をそろえているだけみたい。(値段もメーカーも同じだったからそうだと思うんだけど・・?)
そんな感じでクロスの1メートル、白のコード320円をお買いあげ〜。

それでは繋いでみましょう。
まずは設定。これをしないとパソコンが進入を拒んではじき出されてしまいます。
設定の仕方は↓のHPでお勉強しました。
http://share.macfriends.jp/
まずはうちのパワーブックのシステム環境設定の共有というところからWinの進入を許可する設定を・・。
ところがうまくいかない!ここでMacに進入する時の住所のようなものが表示されるはずだったのだけど、それが出てこないの。
理由は、まー順番を間違ったって感じですね。
ふたつのコンピューターの電源を入れてLANで接続した状態にしてから設定。
するとちゃんとうまくいきました。
VAIOの画面からMacの中身が見える〜!!
これでMacの中のデータをWinに持ってくることもWinのデータをMacに入れることも自由自在!
終わったらなんとなくまたWinの進入を拒否する状態に戻しておきました。
よくは解らないけど、何となくその方が安全な気がしたのでー、


Macと新VAIO・その5 iPodの中身が〜っ!! [コンピューター]

今日はやっぱり寒くなりました。みぞれっぽい雨まで降ってます。
はやく春になって欲しいですね。

さて、昨日新しいVAIOでiPodの充電が出来るようにインストールしました。
で、快適に充電してるな、と思って安心していたら思わぬ落とし穴がっ!
なんと今までMacで入れていたデータがぜーんぶ消えてしまったのです。
そしてiPodの液晶画面にfor windowsの文字が・・。
そういえば、今までのはfor Macと書かれていた気がする。
つまりiPodってひとつのパソコンでしか使えないんですねー。
それともMac同士Win同士なら使えるんでしょうか?
どっちにしても私の場合どちらで使うかを決めなくてはいけないみたいです。

多分これからの旅のお供はVAIOになると思うので、VAIOを使う方が便利なんでしょうね。
Macに入った曲をVAIOに移し替えないとー。
パソコンで音楽聞くわけでもないのに面倒だなぁ。


ついに私も光ファイバー [コンピューター]

うちのマンションのポストにUSENという会社からお知らせとパンフレットが入っていた。
とにかくアナログなうちのマンションが光ファイバーサービスを導入したんだそうな。
スカパーもケーブルもない古いうちのマンション。
きっとデジタル放送も最後にしかアンテナつけてくれないだろーと思っていたうちのマンションが・・。

光ファイバーなんてめちゃ高いと思っていたのに、結構お値段安くて今使っているADSLよりも安いし、もう即お申し込みです。
回線繋がるまですこし時間がかかる様ですが、今からワクワクですよぅ。
ただ、HPやら何から何までお世話になってるso-netと完全に縁を切ることは出来ないので、ひとまず電話パックというのに変更させてもらう予定です。

↓はUSENのHP
http://www.gate01.com


前の10件 | - コンピューター ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。